山内勇樹は何者?英語指導者としての経歴を調査すると驚愕の事実が判明!

おうちホームステイの山内勇樹は何者?経歴を調査すると意外な事実が判明!

今、インターネット上で人気が上がってきている
「おうちホームステイ」は、
山内勇樹さんが開発したサービスです。

この山内勇樹という人については、
正直、現時点で一般の人の中では
有名人というほどの知名度はないと思います。

 

ですが、私のような
英語教員の中では
山内勇樹さんは
結構な有名人です。


これは、山内勇樹さんが、私のような英語教員に対して、

よりわかりやすい英語教育についての指導をしている人だからです。

つまり山内勇樹さんは、
先生の先生のようなポジション
なのです。


私も過去、山内さんの講演を聞いたり、
講習を受けたことがあります。

いつも、これまでの英語教育の問題点を非常にわかりやすく解説されて、
その問題点を解決するための新しい教育方法の提案をしてもらっています。

 

山内勇樹さんはいわば、

英語教育界における、
技術的な指導者の立ち位置

です。

 

あまり一般に知られていない山内さんについて、
実際に山内さんの講習等も参加している私が、
知っている範囲でご紹介させていただきます。

 

山内勇樹は英語の先生?何をしている人?

山内勇樹さんは、おうちホームステイの開発以外に
英語教育のコンサルタントとして、
官公庁、大学などの教育機関、企業へ講演や
英語教育の指導などを主にされており、
そのほか個人向けの英語指導も一部で実施しています。

 

山内勇樹さんの個人向け英語指導は
非常に高額で、
1ヶ月の費用が150万円〜500万円という
レンジになっています。

ただし、指導の内容が多岐に渡っており、一般英語やビジネス英語から、
アカデミック英語等、ほぼ全ての領域について英会話の指導が可能です。

 

また、英語指導の事業以外では、
学生や社会人が海外の一流大学へ留学する
サポートする事業もしています。

この事業では、志望校の絞り込みや、
TOEICやTOEFLなどの各種試験のサポート、

受験の際の小論文や面接の練習、出願まで、
事細かにサポートしています。

 

山内勇樹の経歴は?本を出している?

山内勇樹さんは、日本最高峰の東京大学よりもさらに上の
世界トップクラスの大学 UCLA(カリフォルニア大学
ロサンゼルス校)の出身
であり、
現在は会社を立ち上げ、
精力的に日本の英語教育の向上に勤めていますが、

その経歴は非常に変わったものです。

 

山内勇樹の経歴

        1. 広島県で生まれる。
        2. 高校生は、バスケットの選手として地元の高校の偏差値39の体育学科へ進学。
        3. 怪我のために日本の大学へのスポーツ推薦を諦めたが、本場アメリカでプロのバスケプレーヤーになるという夢を叶えるために、アメリカの短大へ留学。
        4. アメリカのストリートバスケで、バスケレベルの高さを痛感し失意のどん底に落ちるが、バスケットにかけていた情熱を勉強に切り替え、大学での成績はトップクラスに。
        5. 猛勉強の末、UCLAに編入という形で進学
        6. UCLAでは脳の学習機能や、記憶機能について研究する「脳神経科学」を専攻し、卒業。
        7. 留学経験およびUCLAでの研究結果を生かして、留学のサポート、英語学習のサポートを事業とする会社を立ち上げる。
        8. 効果的な教育方法が話題になり、英語教師向けのセミナーや指導を実施。
        9. 著書の執筆(『Story で 覚える!TOEICテストエッセンシャル英単語』等)や経済誌への連載などを持ちながら、これまでの英語学習のノウハウを活用しておうちホームステイを開発。
        10. 現在はおうちホームステイの開発、ユーザーサポートをしつつ、日本の英語教育発展のため、精力的に活動を続けている。

山内勇樹の本(一部)

山内勇樹さんは、英語指導をしながらTOEIC対策や海外の大学への留学方法についての本を執筆しています。

山内勇樹さんの著書についてはこちら!

→「Storyで覚える!TOEICテスト エッセンシャル英単語」の内容は?

→「Storyで覚える!TOEICテスト エッセンシャル英文法」の内容は?

 

山内勇樹の著書

 

山内勇樹のTOEICスコアの実績は?

公開されている山内勇樹さんの
TOEICスコアは日本最高得点でした。

山内さんのTOEICスコアの実績

山内さんのTOEICスコアの実績(満点)

山内勇樹の英語指導実績

実際に山内勇樹の英語指導を受けた人は、多岐にわたります。

一部を抜粋すると以下の通りです。

官公庁:総務省、財務省、文部科学省など
企業:Apple、三菱商事、KDDIなど
大学;東京大学、京都大学など

まさに名だたる大企業、大組織が
山内さんの指導を受けていることがわかります。

 

また、留学サポートについては、
過去500人超の生徒を受け持ち

山内さんはサポートした生徒を、
世界の一流大学に全員合格させてしています。

 

英語指導、特にTOEICやTOEFLのテストの指導については、
オンラインを含む、1万人以上のスコアアップに山内さんは寄与しています。

→山内勇樹さんが教える「TOEICスコアアップの秘訣」はこちら!


最初、山内さんはUCLAで研究した脳神経科学の研究論文を応用し、

個別での英語指導を実施しました。

この個別英語指導で、英語教育のノウハウをさらに高め、
より多くの人に、先進的で科学的な英語教育を届けるため、
山内さんは「おうちホームステイ」を開発したのです。

→山内さんが開発した「おうちホームステイ」の効果について 詳細はこちら

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。