オンライン英会話の口コミ比較!DMM英会話とレアジョブとECCオンラインなら、どれがおすすめ!?

学校でまたビジネスで英語を使う機会が増えてきています。

しかし独学で英語を勉強することは難しく、かといっていう会話スクールに通うためには時間や費用が必要となってきます。

英会話はすぐに身につくわけではなく、時間をかけて上手くなっていくのです。そこでオンラインでレッスンを受けることができるオンライン英会話が最近大人気となっています。

 

オンライン英会話を提供するサービスが数多くあり、主要サービスのご紹介また徹底比較をします。

オンライン英会話の主要サービスの情報を徹底調査!

DMM英会話とは?

数多いオンライン英会話サービスの中でも教材数が圧倒的に多いと評判です。
英語を勉強することの目的は様々であり、日常会話、ビジネスでの利用、文法やディスカッション、他にも子供向けなどそれぞれに合った教材を選ぶことにより自分に合ったレッスンを受けることができるのです。

またDMM英会話は普段忙しいビジネスマンのためにも、24時間365日レッスンを受講することができます。
多くのオンライン英会話サービスは、24時間受講可能な物が少ないため空いた時間にレッスンを受けることができます。

そしてDMM英会話では、講師の数が多いため、せっかくレッスンを受けたくても空いている講師がいないと言ったことはありません。

料金プランはスタンダードプランだけでも3種類あり、1日25分のプランから1日25分を3回受けられるプランまで用意されています。
また英語ネイティブの講師だけを選ぶことができるプラスネイティブプランといったものもあります。

DMM 英会話の会員なると、iKnow!と呼ばれるアプリを利用することができ、レッスン後も反復練習をすることにより英語力をアップさせることができるのです。

 

レアジョブとは?

会員数60万人を誇っている歴史のあるオンライン英会話サービスです。
東証マザーズで上場してることも安心できる材料の一つといえるでしょう。
またビジネスから初心者などそれぞれの目的直せ抵抗されることができ、レッスン以外にも日本人スタッフがそれぞれの目的を達成するためにカウンセリングをしてくれるのです。

そのためどのレッスンを選べば良いか、またレッスンの中で困ってることがあればいつでも相談することができます。
レッスンは予約が必要ですが、受講開始5分前まで予約をすることができるため空いた時間にレッスンを受けることができます。

 

ECCオンラインとは?

大手英会話スクールである ECC が提供しているオンライン英会話のサービスです。
レベルが6段階に分かれていることが大きな魅力であり、日常会話ができるようにしたいまた商談で英語を使いたいなど自分のレベルに合わせてレッスンを選ぶことができます。

料金は一回あたり200円台までとリーズナブルとなっており、会員登録をすると2回まで無料レッスンを受けることができるため自分に合うかどうかを判断することもできます。

 

オンライン英会話各社のいい口コミと悪い口コミを調査

DMM英会話の口コミを調べてみた!

DMM英会話のいい口コミ

教材の数が多いため、自分の目的に合わせて選ぶことができるのが、目標達成のポイントでした!

レッスンは24時間受講が可能なので、私のような普段忙しいビジネスマンにメリットが大きいと思います。

 

DMM英会話の悪い口コミ

毎日レッスンを受けるための料金プランしかなく、毎日レッスンを受講できない私には割高でした。

 

レアジョブの口コミを調べてみた!

レアジョブのいい口コミ

レッスン中に講師にうまく話せないことでも、日本人のカウンセラーがいるためいつでも相談することができました!

また毎日受講できない人のために 月8回のレッスンプランがあります。

会話だけでなく、レジュメなどの文章の添削をしてもらうことも可能です!

 

レアジョブの悪い口コミ

レッスン開始の5分前まで予約することができるのですが、良い講師はすぐに予約が埋まってしまっており結局受講できないことがあります。毎日受講できなくて月8レッスンを選んだのですが、1レース当たり525円とかなり割高になりました。

またネット環境にもよるとは思いますが、雑音が入ることがあり、聞き取りにくいことがありました。講師によってばらつきが大きいことも不満点のひとつです。突然講師が変更になることもありました。

 

 

ECCオンラインの口コミを調べてみた!

ECCオンラインのいい口コミ

英会話スクールが運営しているためか、講師の質が安定しています。 またスカイプでなく、自社の通信システムを利用しており、講師と共有することができる共有ボードがあるため、会話だけでなく文章をみてもらうこともできます。またなかなか言葉では伝わらない時にも利用する点が良かったです。

講師の数が多いため、自分にあった講師を選ぶことができるのもメリットの一つです。

 

ECCオンラインの悪い口コミ

レッスン中残り時間が表示されないので、講師と会話の途中であっても突然切れます。

また選ぶことができる教材がウェブサイトに記載されていないので予習復習をすることができません。

どの教材を使うかもレッスンの30分前にしか見ることができません。

口コミ情報からわかった選ぶべきオンライン英会話サービスはこれ!

おすすめ度 第1位 DMM英会話

教材の数が多く、より自分の目的に達成するために近道と言うのが DMM 英会話といえます。光子の数が多く24時間365日レッスンを受講することができるため、少しでも空いた時間にレッスンを受講することができます。そのため普段の生活にも支障がないため、長く受講を続けることができるのです。

 

スタンダードプランは毎日1レッスンで月額日5,980円と格安なことも始めやすい要因となっています。無料体験レッスンを2回まで受講可能なので、まずは受講をしてみて判断をするとよいでしょう。

 

おすすめ度 第2位 レアジョブ

レッスン以外に、日本人のカウンセラーがいるためどのレッスンを受けたら良いのか迷ってる時でもいつでも聞くことができます。またレッスンを受けていて困ったことがあっても安心して受講することができるのです。

スケジュールを組む時に、グーグルカレンダーと同期できることも特にビジネスマンにとってはメリットとなります。

大きなデメリットは、講師がウエブカメラを使わなくてよいため講師の表情を見ることができません。ジェスチャーで伝えることができないので、初心者の方には難しい点といえます。

 

おすすめ度 第3位 ECCオンライン

英会話スクールが母体のため、講師の質が安定してることでも知られます。しかし利用するテキストがレッスン開始30分前からしか見ることができなく、レッスン後は見ることができないため予習復習がほとんどできません。

スカイプと違い、独自のシステムを使っており、チャットボックス以外にも講師の共有のホワイトボードがあるため、文章のチェックや時には絵を描いて説明をすることもできます。また講師が多いことも特徴のひとつといえます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。